トップページ家庭用のお客様ガス料金のご案内 > 一般(都市)ガス > 原料費調整制度・託送料金

原料費調整制度・託送料金 【一般(都市)ガス】

※原料費調整制度とは、為替レートや原油価格の動きによる原料費の変動をガス料金に適切に反映させることを目的とした制度です。
 調整単位料金は下記により算出いたします。

調整単位料金=基準単位料金±原料費調整単価

※託送料金とは、お客さまへのガスの供給に必要となるガス導管等の供給施設利用料金に相当します。
原料費調整単価・託送料金単価 月別一覧