第10回全国親子クッキングコンテスト結果報告

11月3日(祝)、第10回親子クッキングコンテスト大垣大会を開催しました。
応募総数91組の中から、8組がこの実技大会へ出場されました。
楽しく、おいしく、ちょっと緊張の実技大会の結果をご報告いたします。
集合写真
優勝 安藤 遼飛さん・燦さんペア 「わが家の本格中華で野菜をとろう!」
優勝 安藤 遼飛さん・燦さんペア <わが家の本格中華で野菜をとろう!>
燦さん(写真左)のコメント:
「最初はパニックでしたが、時間内に完成して良かったです。これからも子供とオリジナル料理を家で作りたいです。」

遼飛さん(写真右)のコメント:
「はじめてだけど優勝して良かったです。」
準優勝 中島 里彩さん/靖さん 審査員特別賞 今西 佑羽さん/沙代さん
準優勝 中島 里彩さん・靖さんペア
<ポカポカ岐阜ごはん>
審査員特別賞 今西 佑羽さん・沙代さんペア
<今西さん家の輪食>
郷土の素材をふんだんに使った“わがやのごはん”です。
 
オリジナル賞 松井 蒼翔さん・歩さんペア 仲良し親子賞 不破 颯吾さん・由紀子さんペア
オリジナル賞 松井 蒼翔さん・歩さんペア
<元気もりもり にこにこプレート>
仲良し親子賞 不破 颯吾さん・由紀子さんペア
<ごはんパクパク うちのしょうが焼き定食>


応援する家族に見守られながら、どのペアも落ち着いて調理されていました。どのお料理も彩り豊かでバランスの良いメニューです。
これらのお料理を囲んで家族だんらんのひと時を過ごされる場面が浮かんでくるようですね。
出来合いのものが簡単に手に入る時代ですが、それぞれ工夫を凝らしてオリジナルの作品を仕上げられていました。
来年もたくさんのオリジナル作品のご応募をおまちしております。