第9回全国親子クッキングコンテスト結果報告

 11月3日(祝)第9回親子クッキングコンテスト大垣大会を開催しました。
応募総数82組の中から、8組がこの実技大会へ出場されました。
回を重ねるごとにレベルアップしたレシピが多くなっており、審査員を楽しませてくれています。そんな実技大会の結果をご報告します。
集合写真
優勝 西村楓・康代ペア 「はらぺこさんのもりっとごはん」
優勝 西村楓・康代ペア <はらぺこさんのもりっとごはん>
康代さん(写真左)のコメント:
「優勝できるとは驚きです。普段作っているような料理ですが、親子で役割分担しながら楽しくできました。」

楓さん(写真右)のコメント:
「これからも料理のお手伝いをしたいです。」
準優勝 中島 里彩さん/靖さん 審査員特別賞 今西 佑羽さん/沙代さん
準優勝 中島 里彩さん・靖さんペア
<わが家の週末ホワイトディナー>
審査員特別賞 今西 佑羽さん・沙代さんペア
<今西さん家のごはん>
週末の食卓に上る、少し手の込んだ本格的な洋食メニューです。
 
オリジナル賞 白木 聖人さん・さおりさんペア 仲良し親子賞 不破 颯吾さん・由紀子さんペア
オリジナル賞 白木 聖人さん・さおりさんペア
<ヘルシー豆腐づくし>
仲良し親子賞 不破 颯吾さん・由紀子さんペア
<食物繊維たっぷり〜まごわやさしいごはん〜>


どのチームも1時間という限られた時間の中で3品以上のお料理を作っておられます。
中には4品、5品と作られているチームもありました。時間内に仕上げるため、ご家庭で何度も練習をされていたようです。
ご家庭で練習する時間も大切な親子のコミュニケーションタイムとなったこと間違いなしですね。