第8回全国親子クッキングコンテスト結果報告

 今年で8回目を迎えました全国親子クッキングコンテスト大垣大会は、94通のご応募をいただきました。
多数のご応募の中から書類選考を通過した8組のみなさんに11月3日の実技審査に挑戦していただきました。
集合写真
優勝 北村唯莉・朋美ペア 「わが家の週末ごはん」
優勝 北村唯莉・朋美ペア <3色(赤・黄・緑)ごはん>
唯莉さん(写真左)のコメント:
「きゅうりを細く切るのが大変でした。でも、優勝できてよかったです。」

朋美さん(写真右)のコメント:
「彩りとバランスを考えてメニューを作りました。1時間で作業するということがプレッシャーでしたがなんとかクリアでき、しかも賞までいただきビックリです。」
準優勝 村北明日香・久里子ペア 審査員特別賞 伊藤大智・咲希ペア
準優勝 村北明日香・久里子ペア
<秋の風変りごはん>
審査員特別賞 伊藤大智・咲希ペア
<彩どり丼>
それぞれのメニューに工夫がある作品です。
1つのどんぶりでバランスよくおかずが食べられる作品です。
オリジナル賞 辻井柚希・愛ペア 仲良し親子賞 橋紅華・詠子ペア
オリジナル賞 辻井柚希・愛ペア
<彩りごはん>
仲良し親子賞 橋紅華・詠子ペア
<わくわくスマイルプレート>


共働きの家庭が増え、家族間のコミュニケーションをとる時間がなかなか取れない今日このごろですが、このコンテストに応募がきっかけとなり、家族が一緒にレシピを考えたり、調理をしたりと、家族間のコミュニケーションアップにつながっているようです。
第9回の参加もお待ちしております。