第4回ウィズガス 全国親子クッキングコンテスト 炎の調理で五感を研ぎ澄ます 結果報告
2010年11月7日、「第4回ウィズガス全国親子クッキングコンテスト」の大垣大会が開催されました。
今年度は初めて開催場所を「ほのりんプラザ」の料理教室といたしまして、書類選考を通過した4組のチームをお迎えしました。今回もそれぞれの家族のカラーが出たステキな「わが家のおいしいごはん」を作っていただきました。
みごと優勝された栗田チームは12月12日に名古屋で開催される東海大会への出場権を手に入れました!


集合写真
優勝 栗田靖子(子)・智子(親)ペア 「とろとろパスタdeイタリアン風」イメージ
優勝 栗田靖子(子)・智子(親)ペア 『とろとろパスタdeイタリアン風』
米粉を使ったモチモチピザや、里芋のゆで汁を利用した和風あんかけパスタはとろとろで、食感が楽しいメニューです。

◆準優勝 野谷哲平(子)・智恵(親)ペア
準優勝 野谷哲平(子)・智恵(親)ペア
『ともてつさん家のヘルシーアジアメニュー』
ご家庭で安心して食べられる、三大アレルギー(小麦・牛乳・卵)を除いたアジアメニュー。地産地消や自給率アップまで考えられ、工夫が凝らされたメニューです。

◆オリジナル賞 山崎友梨(子)・香代(親)ペア   ◆ほのりん賞 山崎里奈(子)・英二(親)ペア
「心あったかみそ鍋」イメージ   「ワクワクぎょうざ定食」イメージ
『心あったかみそ鍋』   『ワクワクぎょうざ定食』



入賞されたチームのみなさん。おめでとうございます!
どのチームの料理もオリジナリティにあふれ、また親子そろって料理をする姿は大変ステキな光景でした。
これを機会に親子のコミュニケーションが深まったのではないでしょうか?
来年度もたくさんのご応募をお待ちしております!!